Background

インクリメントP株式会社は、デジタル地図データ及びそれを活用した地図サービスを提供する企業で、各種地図サービス「MapFan」やカーナビゲ―ション用ソフトウェアで高い信頼と実績がある業界最大手のひとつです。

同社は従来のサービスに加え、法人向け、行政機関向け、海外向けなど事業領域のさらなる拡大を図るにあたり、従来のイメージを一新し永続的発展を目指すべく、また同社の持つ高い技術力を内外に伝播すべく、VIシステム構築を図りました。

Feel the Space

人と人が出合い共に過ごす、何かを探し続ける、そして新しい幸せが生まれる。そうした瞬間や場所、そこにある時間や感覚は「空間」であると考えられます。
様々な分野で「空間」を通じて幸せの連鎖をつくりたい。このインクリメントPの夢、想いを「FEEL THE SPACE」というタグラインに込め、「私たちは、地図の利用価値を革新し、世界中にもっと幸せをお届けします。」というミッションを制定しました。

Spacing Dynamics

同社が持つ、「地図」と「位置情報」の技術、これにより地図の利用に最適な「解」と「快」をお客様に提供することができます。リスキーブランドはこの革新的な技術をSpacing Dynamics(スペーシング・ダイナミクス)と名付け、あらたにテクノロジーマークを作成しました。
同社の名刺や会社案内、製品紹介、営業資料などにはロゴやタグラインと共にテクノロジーマークも表示し、イメージ統一を図りました。

Work Scope:
ロゴマークデザイン
コーポレートカラーの選定
タグライン・ミッション制定
グラフィックパターンデザイン
テクノロジーマーク作成・デザイン
コミュニケーションツールのデザイン統一

ClientインクリメントP株式会社
[Works一覧に戻る]