Project

Foxfire ブランドリニューアル(2006~2007年)

Background

Foxfire(フォックスファイヤー)は、クワイエットスポーツを提唱するフライフィッシングギアの大手TIEMCO(株式会社ティムコ)が展開するアウトドアウェア&ギアのブランド。同社がフライフィッシングを通じて培った技術と知恵を活かし、1982年にスタートしたFoxfireは、アウトドアファンを中心に幅広い顧客から支持を得ています。

Process

リスキーブランドは、2007年春Foxfire誕生25周年の機会に、ブランドリニューアル・プロジェクトに参画。定量調査・定性調査を含む徹底した市場調査を行い、ワーキングチームと共にFoxfireの新しいブランディングを推進。ターゲットセグメントの共有、ブランド戦略の再構築のお手伝いをいたしました。
同時に、ブランドステートメント「True to nature」の開発、ブランドシンボル(トライロッド)を含むブランドロゴのデザイン、ホームページやショップを含む統合的な視覚イメージの構築を行いました。

Result

Foxfireは、「True to nature」という価値観に賛同する多数のアウトドアファンの心をつかみ確固たるポジションを築いています。

Foxfire Website

Work Scope:
定量調査に基づくセグメンテーション
ターゲット・カスタマー分析
シンボルマーク/ロゴデザイン
ショップアイデンティティ開発
Webデザイン
コミュニケーションデザイン

Client株式会社ティムコ
PartnerTongking Sweet Paradise
[Works一覧に戻る]