Project

野村不動産 グループアイデンティティ

Background

野村不動産グループは、総合的な不動産事業を展開し、日本を代表する企業集団の1つ。斬新な企画力とグループの総合力で、日本の不動産業界をリードするユニークな存在です。
野村不動産グループは2004年持ち株会社制を導入。新しい体制のもと、グループアイデンティティの導入が進められました。

Process

リスキーブランドは、従業員調査やプロジェクトメンバーとの議論を通じたグループ企業理念策定のお手伝いや、グループシンボルの開発を含む統合的な視覚イメージの構築を行いました。

Result

同グループは、2006年10月東証一部に上場。新しいグループアイデンティティが発表されました。「あしたを、つなぐ(英文:Bringing Tomorrow Today)」というグループメッセージのもと、野村不動産グループは新しいスタートを切り、独創的な企業集団として成長を続けています。

Work Scope:
定量/定性調査を通じた分析
グループ企業理念の策定支援
コーポレートメッセージの開発
ロゴデザイン/VI開発
コミュニケーションデザイン

Client野村不動産ホールディングス株式会社
Partnerアイディーネット
[Works一覧に戻る]